アップル心斎橋 ミュージックメモとガレージバンド

ランチの後、音楽系の講座に参加しました。

あら、Mac入門と同じスタッフの方です。引き続きよろしくお願いします!

どんなことが出来るのか、デモンストレーションしてくださいました。

鼻歌みたいなものでも、ギターやドラムの伴奏を簡単にアプリが作ってくれます。

ヒェ〜、ミュージシャンも、楽になりましたね。イメージが湧いたら歌い、バックを選び、スマホに録音しておけばよろしいんですね。

でも、私にはその操作をモノにする方が困難そうでしたが!笑

続いてガレージバンドの入門講座も聴きました。

ピアノにコードつけて流すだけでも、結構遊べました。

今日の担当の方は、パソコンはもちろんですが音楽芸術系のスペシャリスト。

デモンストレーションのファイルには、雅楽や、マニアックなガムラン音楽まであります。

私としては、パソコン操作よりこんなマニアックな音源をどうやって作られたのか、の方が気になり仕方ありません。

私が音楽専門のせいか、質問がツボにピッタリはまったようで、よく聞いてくれたねという感じで、時間終わってるのに、めちゃくちゃ語って下さいました。

古楽器などは、ウィキペディアで音域調べたり、雅楽を聴いて耳コピして研究して音源を作られたそうです。

耳コピ話、音楽話、面白かったです。

そうですよね!

パソコンがいくら賢くても、操作する人間の知識がそこまである人でないと、これは出来ませんよね!

まだまだ人間はパソコンに負けんぞ〜、と思ってしまったのでした。笑

レッスン案内

神戸市東灘区本庄町にて ピアノの個人レッスンをしています。

ご自分の想いをピアノで語ってみませんか?

これからピアノを始めたい方へ

この記事を書いた人

坂上麻紀

坂上麻紀

現在は東灘区にてピアノ教室を主宰の他、ラウンジピアニスト、各種イベント、シニアマンション・病院等での出張演奏にて活動中。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒・同音楽専攻科修了。