レディーガガ、ゴールデングローブ賞主題歌賞受賞。「アリー/スター誕生」

第76回ゴールデン・グローブ賞で「シャロウ〜『アリー/スター誕生』愛の歌」が映画の部、主題歌賞を受賞しました。

受賞曲「シャロウ」

ガガ様は、小さい頃からピアノが得意だったそうです。映画のシーンでも弾き語りがあり、キマってました。もっと聴きたかったです。(映画を観た感想は、12月31日のブログに書いています。)

この受賞曲「シャロウ」は、もう一人の主役ブラッドリー・クーパー氏とのデュエットです。この曲もいいのですが、私は最後のシーンでガガ様がソロで歌う「I’ll Never Love Again」の方が好きです。

映画のイマイチ感を、最後に吹き飛ばしてくれたガガ様のこの歌。しっとりとしていて、かつパワフルなガガ様の声が魅力です。

彼氏ジャック(ブラッドリー・クーパー氏)が書いた曲をアリー(ガガ様)が完成させて、映画のラストで歌い上げるのです。

ミュージシャン同士の恋愛ってこんな感じなのかなぁ〜。

二人で曲を創り上げるなんて素敵。羨ましく思いました。

レッスン案内

神戸市東灘区本庄町にて ピアノの個人レッスンをしています。

ご自分の想いをピアノで語ってみませんか?

これからピアノを始めたい方へ

この記事を書いた人

坂上麻紀

坂上麻紀

現在は東灘区にてピアノ教室を主宰の他、ラウンジピアニスト、各種イベント、シニアマンション・病院等での出張演奏にて活動中。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒・同音楽専攻科修了。