超絶技巧ピアノ・ねこふんじゃった(小阪恵一編曲)&演奏動画

大学卒業後、20年間神戸女子短期大学初等教育科に勤務し、幼稚園、小学校の先生を目指す学生のピアノ指導を担当していました。

その時にお世話になった、教授の小阪恵一先生は作曲家、そして編曲家です。

小阪先生の編曲は弾くのが難しく、ピアニスト泣かせ(?)と、ちょっと有名でした。

その先生がとびきり難易度の高い「ねこふんじゃった」のアレンジを、「坂上さんに」とプレゼントして下さったのです。

私が弾くことをイメージしてアレンジしてくださったこの曲、豪華でステージにピッタリです。

2004年の小阪先生の編曲リサイタルで、弾かせていただいて以来、コンサートで度々演奏してまいりました。

私のコンサートに、何度も来て下さっている方からは「ねこ!弾いてください!」とリクエストを頂くこともあります。
が、打ち上げなどでお酒が入ってほろ酔いしてしまうと、もう全然弾けません!

気を引き締めて?えいっ!と弾く1曲です。いつまでも弾けるように頑張ります(笑)

レッスン案内

神戸市東灘区本庄町にて ピアノの個人レッスンをしています。

ご自分の想いをピアノで語ってみませんか?

これからピアノを始めたい方へ

この記事を書いた人

坂上麻紀

坂上麻紀

現在は東灘区にてピアノ教室を主宰の他、ラウンジピアニスト、各種イベント、シニアマンション・病院等での出張演奏にて活動中。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒・同音楽専攻科修了。