神戸東灘文化協会・新年会「雪の会」へ

今日は娘の入試です。私が試験を受けるわけでもないのに、なんだか昨夜は寝付きが悪く、今朝も早朝から目が覚めてしまいました。

こんなんなら、自分が試験受ける方が精神的にはマシですね。

レッスンとレッスンの間に、ご近所岡本で神戸東灘文化協会の新年会に出席してまいりました。

第1部は「長唄の宴」でした。私は、初めて間近で長唄を聴きました。途中では楽器紹介のコーナーもあり、あっという間の90分でした。

長唄、というだけに1曲だいたい20分くらいあるそうです。何の曲紹介もなければ、知識のない私には長く感じたかもしれません。入門者向けに解説してくださり、楽しいひと時でした

それに皆さんの姿勢の良さ!そして90分正座で、終わったあとすっと立ち上がる美しさ!正座がダメな私は、ただただ尊敬のまなざしで見つめていました。

今年初めて新年を味わった気持ちになりました。

演奏終了後は、パーティがありました。アーティストや、あらゆる業界の著名人もいらっしゃいました。私は初めて参加させていただいたのですが、音楽関係者には結構名前が知られていました!笑

きっと、神戸でずっと演奏を続けてきているからですね。それから、「ネットで名前は知ってた」方もいらっしゃいました。これは、ブログとYouTube効果でしょうか?

お近くの音楽家の方ともお話できたので、またいつか、何かでご一緒できる機会があれば嬉しいです。

今日はこのあとレッスンがまだあるので、新年会ではノンアルコールでした。夜まで頑張ります〜。

レッスン案内

神戸市東灘区本庄町にて ピアノの個人レッスンをしています。

ご自分の想いをピアノで語ってみませんか?

これからピアノを始めたい方へ

この記事を書いた人

坂上麻紀

坂上麻紀

現在は東灘区にてピアノ教室を主宰の他、ラウンジピアニスト、各種イベント、シニアマンション・病院等での出張演奏にて活動中。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒・同音楽専攻科修了。