年長さんのレッスンで嬉しかった事〜好きこそ物の上手なれ

今日は、レッスン日。発表会の曲も決まってやる気アップ!の生徒ちゃんたちです。

弾けたら嬉しいね!

去年の5月からレッスンを始められたHちゃん。今年から、両手で曲を弾けるようになりました。

今日は発表会の曲以外にも、弾きたい曲を練習してきて、レッスンで披露してくれました。

まだ、ヘ音記号(左手)の音符はあまり読めないのですが、自分で伴奏をつけて(作って)キラキラ星を両手で弾いてくれました!

その伴奏が、メロディに合ってるのが素晴らしい。

自分の耳で聴いて、合う音を選んで仕上げてくれたんですね。楽譜の音とは違うけど、はなまる!です。

好きな気持ちが一番大切

お母様のお話では、Hちゃんは今ピアノブームで朝起きたらすぐピアノに向かって、ずっと弾いていらっしゃるとのこと。

毎日の練習の成果で左手が、とてもなめらかに動くようになってきました。

好きこそ物の上手なれ、ですね。ますますピアノが好きになってもらえるように、先生も頑張ります!

レッスン案内

神戸市東灘区本庄町にて ピアノの個人レッスンをしています。

ご自分の想いをピアノで語ってみませんか?

これからピアノを始めたい方へ

この記事を書いた人

坂上麻紀

坂上麻紀

現在は東灘区にてピアノ教室を主宰の他、ラウンジピアニスト、各種イベント、シニアマンション・病院等での出張演奏にて活動中。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒・同音楽専攻科修了。