脳が一番発達する幼児期に、たくさんの刺激を与えてあげたいですね。

赤ちゃんから3、4歳の頃、脳は一番発達する

この時期に色々なものを見せたり、音を聴かせたり、触らせたり、身体を動かしたり、あらゆる刺激を与えることがバランスのよい脳を作ることに繋がるそうです。

小さい子供さんのレッスンでは、

・ピアノに触れる、弾く

・ピアノに合わせて歌う

・リズムを聴いて、ピアノに合わせて打って、感じる

・音符をよむ、かく

など、いろいろな方向から音楽を体感していただけるレッスンを、させていただいてます。

太鼓も活躍!可愛い音です。

 

レッスン案内

神戸市東灘区本庄町にて ピアノの個人レッスンをしています。

ご自分の想いをピアノで語ってみませんか?

これからピアノを始めたい方へ

この記事を書いた人

坂上麻紀

坂上麻紀

現在は東灘区にてピアノ教室を主宰の他、ラウンジピアニスト、各種イベント、シニアマンション・病院等での出張演奏にて活動中。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒・同音楽専攻科修了。