大人のピアノ初心者の方にオススメ曲。「野ばらに寄す」演奏動画とともに。

「野ばらに寄す(To A Wild Rose)」マクダウェル1896年作曲

アメリカ出身の音楽家エドワード・マクダウェル(Edward MacDowell/1860年-1908年)が1896年に作曲した作品です。
10曲からなるピアノ小品集「森のスケッチ(10 Woodland Sketches)」の第1曲に当たります。

マクダウェルは、同じアメリカ人の作曲家チャドウィックの「スコットランド系・アイルランド系移民の民謡」を取り入れた作曲にならって、「野ばらに寄す」にもそれを取り入れたと言われています。

この民族音楽を感じさせる音楽は、「野ばらに寄す」だけの特別なことではなく他の作品にも取り入れられています。

ムジカ・クラシカより引用

ピアノ初心者の方にもお勧めの1曲です

 「野ばらに寄す」は、マクダウェルの作品の中でも良く知られた小品です。どこかで聴いたことがあるような、懐かしい気持ちにさせられるメロディーですね。

ピアノ初心者の方にもお勧めの1曲です。私は、パーティーの最後にこの曲を弾いたことがあります。

演奏時間約2分弱で、長さもちょうど良く、和やか〜な雰囲気でお開きになりました。

優しく語りかけるように弾きたいですね。

レッスン案内

神戸市東灘区本庄町にて ピアノの個人レッスンをしています。

ご自分の想いをピアノで語ってみませんか?

これからピアノを始めたい方へ

この記事を書いた人

坂上麻紀

坂上麻紀

現在は東灘区にてピアノ教室を主宰の他、ラウンジピアニスト、各種イベント、シニアマンション・病院等での出張演奏にて活動中。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒・同音楽専攻科修了。