神戸市東灘区(甲南山手・深江)大人のポピュラーピアノ、ご入会ありがとうございます

今日は、大人の方の体験レッスンでした。

Oさんは長年のブランクからの再開で、練習の際に腕が痛くなることを悩んでいらっしゃいました。

ご自身でも本や動画で色々と研究なさったそうですが、解決法を求めてお越しくださいました。

今日は短い時間でしたが、脱力の方法やエクササイズについてレッスン&お話しをさせて頂きました。ご持参なさった曲は上級編アレンジのポップスの楽譜、バンドで演奏なさるピアノパート譜の2曲。

ポップスの楽譜には、まず指番号がついていません。それに、音だけでアレンジされた楽譜(ピアニストが作成したものではない楽譜)が多いので、弾きにくいアレンジも多いのです。

そのため、レッスンでは難しい箇所に指番号を書き込みさせて頂いたり、音を雰囲気を変えないように弾きやすいパターンに直したりする事が多いです。アレンジの不自然な部分が、腕の不調とも繋がっているように感じました。

脱力についてのお悩み

Oさんは、ピアノのご経験が長いので指先はとてもよく動きます。残念なのは余分な力が入り過ぎて、ピアノが響いていないところでした。

指の動きだけではなく、手、腕、全てを使ってピアノの前で脱力できている時、初めてピアノから歌うような響きが得られます。

クラシックもポップスも同じです。ピアノは正しい奏法で、美しい響きで弾きたいですね。

今後のレッスンプログラム

体験レッスン後、「ピアノを弾くのが楽しくなってきました!」と嬉しいご感想をいただき、来週から早速レッスンを始められることになりました。

ご希望の曲のジャンルがポップスですので、正しい奏法、脱力のレッスンとともに、少しずつコードネームもマスターできるような計画で、進めてまいりましょう!

楽しみにしています。

レッスン案内

神戸市東灘区本庄町にて ピアノの個人レッスンをしています。

ご自分の想いをピアノで語ってみませんか?

これからピアノを始めたい方へ

この記事を書いた人

坂上麻紀

坂上麻紀

現在は東灘区にてピアノ教室を主宰の他、ラウンジピアニスト、各種イベント、シニアマンション・病院等での出張演奏にて活動中。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒・同音楽専攻科修了。