柚子ジャム&エコリング、そして思い出のカノン

たくさん頂いた柚子で、ジャム作り。
一番簡単レシピで作りました。
キッチンが柚子の香りに包まれて癒される〜

自家製は甘さ控えめで、好きな仕上がりにできますね。

あんまり張り切って大掃除する方ではないのですが、子供の着なくなった服がてんこ盛り。
もったいないですが私が着られるものは少なく、まとめてご近所のエコリングへ。
宣伝通り、なんでも買い取ってくれます!

息子のボロ、一袋150円也。
この年齢になって、もう自分に必要ないブランド物などもだいぶこちらで買い取ってもらいました。

若い頃憧れて買ったエルメスのケリーバッグの、使いにくいこと!
あれはバッグでなく、アクセサリーですね。
バッグは機能的で、軽いものがいいです。

カッコつけることもなくなり、気楽になりました。

先日亡くなられた調律師さんの文集を、親しい方だけで出そうということになりました。
私が最後にお会いしたのは、今年ヤマハのグランドピアノを購入した時。半年くらい前になります。

先月、調律の事でお電話でお話したのが最後になりました。入院なさっておられて、
お声がいつもより弱々しかったので、電話を切った後もずっと気になっていました。

昨年、調律後お話の中で、「ジョージウィンストン編のカノンがいいんですよ〜」と教えてくださり、それ以来あちこちのコンサートで弾いてきました。

パッフェルベルのカノン。
カノンは、同じ旋律が間隔をおいて繰り返し演奏される様式のことです。

カノンはとてもリラックス効果があると言われていて、ヒーリングミュージックでも
よく流れていますね。
綺麗な曲ですね、と声をかけていただくことも多いです。

一番カノンが似合うこの季節に旅立ってしまいました。
これからもカノンを弾く時、いつも思い出しますね…。

レッスン案内

神戸市東灘区本庄町にて ピアノの個人レッスンをしています。

ご自分の想いをピアノで語ってみませんか?

これからピアノを始めたい方へ

この記事を書いた人

坂上麻紀

坂上麻紀

現在は東灘区にてピアノ教室を主宰の他、ラウンジピアニスト、各種イベント、シニアマンション・病院等での出張演奏にて活動中。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒・同音楽専攻科修了。