長い人生においてピアノをお稽古事に選ぶメリット、生徒さんへ。

1人で楽しめる楽器であるという事。

ピアノを飽きずに弾き続けて半世紀近く。一番良かったと思う点は、1人の時間が楽しいという事です。

脳トレやら、色々効果はありますが私が一番強く思うのは、そこです。

正直子供の頃は、休みの日はレッスンや練習で友達と遊んだりクラブ活動もできず、淋しかったりうらやましい気持ちになった事もありました。

でも大人になった今、子供の頃のように皆で楽しく集う機会など、そうそうありません。学生時代とは違い、それぞれ忙しいのです。

環境も住む所も変わり、家族も巣立って別々に暮らす時がきます。

人生も後半になった今、長く楽しめるピアノをずっと続けてきて本当に良かったと思うのです。

ピアノをお稽古事に選ぶことについて

ピアノは1人のお稽古だし、レッスンは先生と1対1ですから先生との相性もとても大切ですね。

レッスンで音やリズムを純粋に楽しんでいる子供さんや、何回も何回も弾けないところを練習する子供さんと接していると、胸が熱くなります。

「そうやって一生懸命、自分の音を聴いている時間、練習している時間っていいでしょ?!」と言いたくなります。笑

今の子供さんは、たくさんの習い事で忙しそうです。お勉強も大変になってきますしね。

でも、ホッとする時間にピアノが弾きたいな〜、と思ってもらいたいです。楽しめるところまで、お手伝いしますよ!頑張ってついてきてくださいね。

レッスン案内

神戸市東灘区本庄町にて ピアノの個人レッスンをしています。

ご自分の想いをピアノで語ってみませんか?

これからピアノを始めたい方へ

この記事を書いた人

坂上麻紀

坂上麻紀

現在は東灘区にてピアノ教室を主宰の他、ラウンジピアニスト、各種イベント、シニアマンション・病院等での出張演奏にて活動中。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒・同音楽専攻科修了。