大人のピアノ〜ギロック 叙情小曲集より「秋のスケッチ」演奏動画とともに。

ウィリアム・ギロックについて

ウィリアム・ギロック(William L. Gillock、1917年7月1日 – 1993年9月7日)はアメリカ合衆国 の音楽教育家、作曲家。

ミズーリ州ラッセル(en:La Russell, Missouri)に生まれた。同州ファイエットのメソジスト・カレッジ卒業後、ルイジアナ州ニューオーリンズでピアノ教師となった。後半生はテキサス州ダラスに移り、作曲活動だけでなく、全米音楽倶楽部連合会の会長を務め、ピアノ教師のための講習会でアメリカ全土を訪れた。ダラス郊外のデソートで死去した。

ギロックは音楽教育分野の作曲の第一人者で、メロディーの美しさから「教育音楽作曲界のシューベルト」と呼ばれている。

ウイキペディアより引用

ギロック、この方です。髭がちょっと暑苦しいですね。(すいません)

ギロックの叙情小曲集は、幅広い年代の方のレッスンで使用させて頂いています。

今日は第1弾、「秋のスケッチ」。ちょっと季節外れですが、一番人気なのでやはりこの曲からご紹介させていただきます。

メロディがとても綺麗で大人の生徒さんにもオススメです。なんか韓国ドラマのBGMを想わせるような旋律ですね。

弾いてみました。

レッスン案内

神戸市東灘区本庄町にて ピアノの個人レッスンをしています。

ご自分の想いをピアノで語ってみませんか?

これからピアノを始めたい方へ

この記事を書いた人

坂上麻紀

坂上麻紀

現在は東灘区にてピアノ教室を主宰の他、ラウンジピアニスト、各種イベント、シニアマンション・病院等での出張演奏にて活動中。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒・同音楽専攻科修了。