クラシックと昭和歌謡とポピュラーピアノ。音楽はすべて美しい歌。

神戸で、ラウンジピアニストの仕事をしています。BGM演奏ですので、いつも小さな音で心地よい曲、会話の邪魔にならないように気を配っています。

昨日は音楽の大好きなお客様がいらっしゃり、ピアノの側でスカボローフェアを笑顔で歌ってくださいました。いただいたリクエスト曲は幅広いジャンルから。

ショパン ノクターン2番
西田敏行 もしもピアノが弾けたなら
フランクシナトラ マイウェイ
庄野真代 飛んでイスタンブール、の4曲。

この順番で続けて弾くとあら不思議、クラシックも昭和歌謡もポピュラーピアノも、全部同じ美しいメロディの曲に聴こえてきます。

ジャンルの違いなんてないのです。音楽は全て美しい歌、ですね。

喜んでいただけて良かったです。ありがとうございました。

レッスン案内

神戸市東灘区本庄町にて ピアノの個人レッスンをしています。

ご自分の想いをピアノで語ってみませんか?

これからピアノを始めたい方へ

この記事を書いた人

坂上麻紀

坂上麻紀

現在は東灘区にてピアノ教室を主宰の他、ラウンジピアニスト、各種イベント、シニアマンション・病院等での出張演奏にて活動中。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒・同音楽専攻科修了。