井上直幸先生のレッスン、モーツァルト(甲南山手・深江・ピアノ)

もうかれこれ30年以上前のことです。京都の十字屋サロンで、井上直幸先生の公開レッスンシリーズに出演しました。

シリーズのメイン曲はもちろん、井上先生お得意のモーツァルトです。私はモーツァルトコンクールを受ける前だったこともあり、このシリーズに参加しました。

井上直幸先生といえば、私にとってはNHKの「ピアノのおけいこ」で小さい頃からテレビでよくお会いしていた(笑)先生です。

実際お目にかかった印象はテレビでの先生と変わらず、癒し系の笑顔の優しい方でした。私はモーツァルトのソナタやファンタジーなど、かなりこの講座で深く学ばせていただきました。

音楽家やピアニストの方はほとんどがそうかな、と感じるのですが、自分が好みでない演奏、または興味がない演奏には本当にあっさりとレッスンをまとめられます。

このシリーズも毎回同じメンバーでしたので、たくさんのアドバイスを頂ける方と、あっさりまとめられている方と、かなりの差を感じずにはいられませんでした。私個人の感想なので絶対とはいえませんが。

これは頑張らねば軽く流されてしまうと思い、この期間はモーツァルトに打ち込みました。

おかげさまで、私はモーツァルトを弾くと井上直幸先生のレッスンを思い出すのです。そして先生の公開レッスンシリーズが終了し、その秋のモーツァルトコンクールで全国大会本選まで勝ち進むことができました。

東京の全国大会では入賞できませんでしたが、本選会の演奏前にステージから審査員席の井上先生を発見(笑)、心おだやかに演奏が出来ました。

63歳という若さで、お亡くなりになって残念です。でも、先生のモーツァルトは私の中でずっと生き続けています。素晴らしいレッスンをありがとうございました。現在、生徒さんの指導にも活かせることが多く、レッスンでお伝えしています。

モーツァルトは初心者の方にオススメ

モーツァルトは小品も多く、初心者の方にもレパートリーにしていただける作曲家で大活躍です。

私が井上先生のレッスンを受講した頃は20歳くらいで、派手な曲にばかり気持ちが行ってましたが、今この年代になるとモーツアルトやショパンのマズルカなど、とても味わい深くて、いつまでも弾いていたくなります。

年齢と共に、好みの曲も変わってきますね。生徒さんたちにも、長くピアノを楽しんでいただけたら嬉しいです。音楽の世界が広がりますよ。

レッスン案内

神戸市東灘区本庄町にて ピアノの個人レッスンをしています。

ご自分の想いをピアノで語ってみませんか?

これからピアノを始めたい方へ

この記事を書いた人

坂上麻紀

坂上麻紀

現在は東灘区にてピアノ教室を主宰の他、ラウンジピアニスト、各種イベント、シニアマンション・病院等での出張演奏にて活動中。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒・同音楽専攻科修了。