大人の生徒さんレッスン&井上尚弥にシビれる!WBSS準決勝(甲南山手・深江・ピアノ)

今日はレッスン後、大人の生徒さん、Sさんと子供の話題などでひとしきり。

偶然にも私の息子と同い年の息子さんがいらっしゃり、また高校もクラスも一緒だったことがあるのです。月日の経つのは早いです、もう巣立ちの年頃ですね。

Sさんは、ノクターンの3番を優雅に奏でていらっしゃいます。お気に入りのこの曲を「レパートリーにするためにやはり暗譜したいです。」とのこと。

お気に入りの曲は何度も弾いているうちに、耳から、そして指の感覚から、ご自分のレパートリーになって馴染んでゆきます。

仕上げた曲と長いこと離れてしまわないで、定期的におさらいしましょう。

私も、レパートリーを定期的におさらいしています。長らく弾いていない曲は雑になっていたり、弱く弾くべきところを、えらく堂々と強めに弾いてしまっていたり!音も怪しげな箇所があったりします。

テキトーになっては、いかん!と、メガネをかけてじっくり楽譜を見ながら、おさらいしています。同年代の生徒さんと、「年に負けずに、頑張りましょう〜笑」そんな話で盛り上がりました。

(日本WBSS)準決勝・井上尚弥VSエマヌエル・ロドリゲス

夜は(日本WBSS)準決勝をテレビで観戦、WBA世界バンタム級王者・井上尚弥VSエマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)です。

わずか2回1分19秒TKO勝ち!めちゃくちゃ強いですね。私はボクシングについて語れる知識もないのですが、井上尚弥の試合はテレビでしばしば見てきました。パンチのスピードもパワーもすごいっ!

パンチを受けた後のロドリゲスの、「もうあかん、こいつすごいぞ」みたいな表情が印象的でした。

だいたい試合後って、勝っても顔もボコボコに腫れて血を流して、というものだと思っていましたが、この方いつも綺麗なお顔で爽やかにインタビューに答えていらっしゃいますよね!早くあっさり勝つから!

ボクシングはよく知らないけど、井上尚弥の試合は見たい、好き、っていう女性はきっと多いんじゃないかなぁと勝手に思っています。

5階級制覇王者のノニト・ドネア(フィリピン)との決戦も楽しみです!見なくては!笑

レッスン案内

神戸市東灘区本庄町にて ピアノの個人レッスンをしています。

ご自分の想いをピアノで語ってみませんか?

これからピアノを始めたい方へ

この記事を書いた人

坂上麻紀

坂上麻紀

現在は東灘区にてピアノ教室を主宰の他、ラウンジピアニスト、各種イベント、シニアマンション・病院等での出張演奏にて活動中。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒・同音楽専攻科修了。