大人のピアノレッスン〜悲愴・3楽章(神戸市東灘区甲南山手・深江・ピアノ)

今日は大人の生徒さんレッスンです。

発表会では、しっとりと悲愴2楽章を演奏なさったIさん。

先月から、3楽章に取り組んでいらっしゃいます。

癒しの2楽章とは打って変わって、激しい情熱を感じさせる3楽章。

両方ともレパートリーに出来たら良いですね。

ハ短調のこの曲には、音階の下降が何度も出てきます。バシッと決めたいこの下降。

地道練習ですが、ハ短調の音階とアルペジオ、2オクターブを宿題にオススメしました。

きっと、弾きやすくなると思います。

神戸駅のストリートピアノ

神戸駅にストリートピアノがあるそうですね。
Iさんは、そこで演奏してみたいとのこと。

素敵な目標ですね!是非、悲愴を奏でて下さいね。

レッスン案内

神戸市東灘区本庄町にて ピアノの個人レッスンをしています。

ご自分の想いをピアノで語ってみませんか?

これからピアノを始めたい方へ

この記事を書いた人

坂上麻紀

坂上麻紀

現在は東灘区にてピアノ教室を主宰の他、ラウンジピアニスト、各種イベント、シニアマンション・病院等での出張演奏にて活動中。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒・同音楽専攻科修了。