体験レッスン・ご兄弟ご入会ありがとうございます。(神戸市東灘区甲南山手・深江・ピアノ)

今日は雨の中、8歳と4歳のご兄弟とお母様が体験レッスンにお越しくださいました。

お姉ちゃんのYちゃんは、ピアノを1歳から習っておられたそうです。1歳だとリトミックからですね。

すごい!先生は3歳からですよ。笑

でも、どんどんピアノのテキストが進んで、自分で譜読みが大変になり、お家での練習が難しくなってきていたそうです。

Yちゃんから、簡単なところからやり直したいとのご希望を聞いて、えらいなぁと思いました。

どこで苦手になってしまったのか、一緒に見つけてゆきましょう。

自分でスラスラ譜読み出来るようになったら、きっとピアノを弾くのが楽しくなりますよ。頑張ってね!

さて、弟さんのTくんは年少さん。

最初はお母さんにピッタリ巻き付いて、まるでコアラちゃん?のようでしたが(笑)だんだんリラックスしてくると笑顔が見られるようになってきました。

そこで、皆さんで「カタツムリ」を歌ったら、「2番はないのっ?!」と、ちゃんと2番まで曲を楽しんでくれました。

お姉ちゃんと一緒だから、きっと上達も早いですよ。ご兄弟でピアノ連弾出来たら、素敵ですね!

夏休み前は、習い事を始める良いタイミングかもしれませんね。朝のうちに宿題とピアノの練習を済ませてしまいましょう!練習のペースが整いますよ。

来月からのレッスン、楽しみにしています。

レッスン案内

神戸市東灘区本庄町にて ピアノの個人レッスンをしています。

ご自分の想いをピアノで語ってみませんか?

これからピアノを始めたい方へ

この記事を書いた人

坂上麻紀

坂上麻紀

現在は東灘区にてピアノ教室を主宰の他、ラウンジピアニスト、各種イベント、シニアマンション・病院等での出張演奏にて活動中。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒・同音楽専攻科修了。