サマータイム〜演奏動画(神戸市東灘区甲南山手・深江・ピアノ)

サマータイム ガーシュウィン作曲

『サマータイム Summertime』は、1935年にアメリカで初演されたオペラ『ポーギーとベス』でヒロインのベスが歌う子守唄です。

作曲者のジョージ・ガーシュウィンは、アメリカのポピュラー音楽・クラシック音楽の両面で活躍し、今日の「アメリカ音楽」を作り上げた作曲家として知られています。

黒人コミュニティの風俗をリアルに描いたフォーク・オペラ『ポーギーとベス(Porgy and Bess)』は、オール黒人キャストという意欲的な企画。ガーシュウィン自身は同作品を「アメリカのフォーク・オペラ」と評しています。

その劇中歌『サマータイム(Summertime)』は、ポピュラーソングのスタンダードナンバーとして広く親しまれています。

ビリー・ホリデイ、エラ・フィッツジェラルド、マイルス・デイヴィスらによるジャズカバーもヒットし、現在ではジャズのスタンダードナンバーとして定着しています。

世界の民謡・童謡より引用

けだる〜い感じの大人のジャズ。子守唄なんですね。

この季節、色々なところで弾いています。

レッスン案内

神戸市東灘区本庄町にて ピアノの個人レッスンをしています。

ご自分の想いをピアノで語ってみませんか?

これからピアノを始めたい方へ

この記事を書いた人

坂上麻紀

坂上麻紀

現在は東灘区にてピアノ教室を主宰の他、ラウンジピアニスト、各種イベント、シニアマンション・病院等での出張演奏にて活動中。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒・同音楽専攻科修了。