ピアノの搬入の様子(神戸市東灘区甲南山手・深江・ピアノ)

グランドピアノの搬入については、よく質問されます。「どこから入れたんですか?」「階段、大丈夫ですか?」などなど。

今日も生徒さんのお父様から質問されましたので、写真をアップしますね。懐かしいです。

クレーンで引き上げました。ドキドキです。

力持ちの男性、数人がかりです。

お天気も気になるし、ピアノの搬入、搬出は本当に気を揉みますね。私はそばで見ているだけなんですが…。

友人のピアノの先生は、お家を建てる時にピアノを搬入してから壁を作ったので、今度引っ越しするとなると壁壊さないと出せないそうです。

以上「ピアノ引っ越し、あるある」でした。

もうピアノを動かしたくない、引っ越しは最後にしたいものです。

レッスン案内

神戸市東灘区本庄町にて ピアノの個人レッスンをしています。

ご自分の想いをピアノで語ってみませんか?

これからピアノを始めたい方へ

この記事を書いた人

坂上麻紀

坂上麻紀

現在は東灘区にてピアノ教室を主宰の他、ラウンジピアニスト、各種イベント、シニアマンション・病院等での出張演奏にて活動中。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒・同音楽専攻科修了。