幼児の生徒さんの御父兄に(神戸市東灘区甲南山手・深江・ピアノ)

お子さんにピアノを習わせてみたい、と思っていらっしゃる御父兄の方、教室の小さい生徒さんの親御さんにお伝えしたいことです。

小さなお子さんのレッスン

子供さんのレッスンは、ピアノ以外のリズムや音符のワーク、お歌なども盛り込んでいますが、それでもレッスンができない時もあります。

眠くてご機嫌が悪い時などは準備していたことがほとんど出来ずに終わってしまうことも。

かといって、もう少し大きくなってから…と、言い切れるものでもありません。

小さな子供さんは個人差が大きく、少しの集中時間でもどんどん音符が読めるようになるお子さんや、両手で弾けるようになるお子さんもいらっしゃるからです。

レッスン=習う、という感覚もまだほとんどないでしょう。送り迎えも含め年齢が幼いほど親御さんの根気、そして温かな応援が必要です。

どのお子さんにも必ず同じくらいのタイミングで集中できる日のレッスンが、やってまいります。

そこで、しっかり頑張ってもらいましょう。やる気になったら一気に進みますよ。

8小節の曲がしっかり弾けるようになったよ!今日はうれしくて、「で〜き〜な〜いっ!」のフレーズは出ませんでしたね。笑

何度も弾いてくれました。お家でも弾いてね!

レッスン案内

神戸市東灘区本庄町にて ピアノの個人レッスンをしています。

ご自分の想いをピアノで語ってみませんか?

これからピアノを始めたい方へ

この記事を書いた人

坂上麻紀

坂上麻紀

現在は東灘区にてピアノ教室を主宰の他、ラウンジピアニスト、各種イベント、シニアマンション・病院等での出張演奏にて活動中。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒・同音楽専攻科修了。