馬と鹿=馬鹿?ピアノソロ動画(神戸市東灘区甲南山手・深江・ピアノ)

馬と鹿・米津玄師

米津玄師さんのヒット曲(全てですね)。最初にお店のリクエストで、この曲名を聴いたとき、てっきり演歌だと思ってました。

あとで検索して、米津玄師さんの今の流行り歌であることを知りました。

誰もが想像する「馬+鹿」は「馬鹿」という言葉。この曲名については、色々な方のコメントやファンの意見が飛び交ってますね。

耳コピしていると、この方の音楽は色々なジャンルのミックスミュージック?のように聴こえてきます。古いようで新しい。

Jポップ、クラシック、民謡、演歌?なんか、混ざり合った摩訶不思議な世界ですね。

「馬と鹿」耳コピで、弾いてみました

三宮「魚心」、リーズナブルな寿司ランチ

「馬+鹿」親子?とでも言いますかね。本日、息子とランチ。

三宮「魚心」なら、お寿司もリーズナブルだから大きな心で注文出来ますわ。

「何でも好きなの、頼み〜。」

20歳になり、一緒にビール飲めるようになった息子。

楽しい時間でした。お寿司の写真撮り忘れました。ネタが大きいので満足度高く、息子のお気に入り店です。

夜は、演奏の仕事。

こんな可愛いリクエストカードがピアノの上に。

なんだかほっこりして持ち帰りました。笑

また、クリスマスソングの季節がやってきますね。

レッスン案内

神戸市東灘区本庄町にて ピアノの個人レッスンをしています。

ご自分の想いをピアノで語ってみませんか?

これからピアノを始めたい方へ

この記事を書いた人

坂上麻紀

坂上麻紀

現在は東灘区にてピアノ教室を主宰の他、ラウンジピアニスト、各種イベント、シニアマンション・病院等での出張演奏にて活動中。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒・同音楽専攻科修了。