可愛く歳を取りたいですね…。

周りに迷惑をかけないように歳を重ねてゆきたいと思っていますが、老化は自分のわからないところで進んでゆくので、要注意です。

見た目や身体能力の老化だけでなく、中身を老化させないことが大切です。

感情の老化、ですね。

いいトシになると、周りの人も気遣って注意、警告してくれなくなります。

高齢の父も、ますます頑固になり大変になってきました。仕方ないのですが…。

私もピアニスト、ピアノ指導者としてもベテランと言われる年齢になりましたが、空気読めない頑固婆さんになってゆかないようにしたい、と思いますね。

かなり昔の話ですが子育て中、アラフォーのころ、大人の部でコンクール荒らし?みたいなことをして発散していました。

どのコンクールか忘れてしまいましたが、受賞披露演奏会のときに、

「坂上先生、出番です」

と、スタッフの方に呼ばれ、

「あぁ、もうコンクールも潮時だな。今が退き際だな」

と、思ったのです。40歳近くだったかな?だとすると、あれから10年ばかり経っていることになります。

可愛く歳とるために、これからも日々自己点検します!!!

今日は大阪でのんびり。

庭の花も咲いて、春を感じています。

レッスン案内

神戸市東灘区本庄町にて ピアノの個人レッスンをしています。

ご自分の想いをピアノで語ってみませんか?

これからピアノを始めたい方へ

この記事を書いた人

坂上麻紀

坂上麻紀

現在は東灘区にてピアノ教室を主宰の他、ラウンジピアニスト、各種イベント、シニアマンション・病院等での出張演奏にて活動中。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒・同音楽専攻科修了。