基礎練習について

大人の生徒さんからご相談を受けて

大人の生徒さんには、お好きな曲、弾きたい曲があればご自由にレッスンに持ってきてくださいとお伝えしています。

ご一緒に選曲することもありますが、「ピアノが弾きたい!」と思ってレッスンをお始めになる方は皆さん憧れの曲がありますから。

曲の中でも指の運動はできますし、限られた時間をハノンやツェルニーに費やすのも悲しい・・・。そんな気持ちからです。

それでも基礎練習はやっぱり大切

・ バーナム 身体のどの部分を使って弾いているかを学ぶテキスト、

・ ツェルニー 指の基本練習、

・ バッハ インベンション 各声部を感じ取り、きれいにうたう練習(ポリフォニーといいます)

などは、ブランクがあってもう一度ピアノを弾いてみよう!という方にもオススメします。

バッハインベンションは、右手も左手もメロディがありますので、聴き分けて弾き分ける良い練習になるでしょう。

ベートーヴェンやショパンで、左手にメロディーが出てきた時「聴けて弾けてる」ことを実感できると思いますよ。

憧れの曲はテクニックが難しかったり、音が多過ぎて、どうしても曲に振り回されがちです。

時間に余裕のある方は、併行して取り組んでみてくださいね。

レッスン案内

神戸市東灘区本庄町にて ピアノの個人レッスンをしています。

ご自分の想いをピアノで語ってみませんか?

これからピアノを始めたい方へ

この記事を書いた人

坂上麻紀

坂上麻紀

現在は東灘区にてピアノ教室を主宰の他、ラウンジピアニスト、各種イベント、シニアマンション・病院等での出張演奏にて活動中。神戸女学院大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒・同音楽専攻科修了。